FC2ブログ
■2013年03月

■酔わない日

56166円でした。
今回貯まった震災募金。行き先は思案中です。
何故か元気です。相当飲んでる筈ですが。そういう日みたいです。今打ってるし。
3月11日(月)
ちゃんとする。
衰時洗濯中掃除。昼過ぎ解除準備。
先ずは銀行で貯金箱解放。そういう数字を飲兵衛様各方面からの。
一反戻り再度準備。資料整え黙祷して出燗。
上野改札口は時刻表見ると新幹線乗りたくなる。うずうずしたけど、くずぐずしてる場合でないので、急ぎ京浜東北線。水色モハ103系休憩所で下車。階段登るも下るもキツイ。駄目な膝だ。信号チカチカ走るも走れず膝。
16:00までしかやってないラーメン屋に行列を横目に羨ましい商売だ。
こんちわ。会計士さんとこに資料を。あとよろしゅう。
さぁ自分時間な16:30
指圧出来れば行く。でなければ飲みに行く。後者の勝ちとなり。久しぶりなエリアへ。
きつねさまの街。桜の街。中濃大江戸王子。
ダブル縄暖簾の一つを潜り。100人入る大酒場ホール。3年ぶりかな?
生小頂き潤す。一番若い私。原価50%な内容。見事に綺麗なグラス。常に怒ってる親爺。
注文酒が来ない。10分以上待つ。届きし懐かしき久保田千寿を頂く。
親爺さんが小さい声で御免ねと。いえいえ。
流石にパートやら息子?さんやらホールに。
私の大好きな此処の半熟玉子。酒を。流石に今回は早い。鶴齢を頂く。
お~いお茶の缶を皆さま勝手に出して割って飲んでおります。
パンツスーツのレディ登場。眼鏡忘れてるのか張り紙を見に立ちあがるレディ。
沢山席あるのに、レディ周辺に座る白髪達。
歳を重ねた田中美奈子風登場俄然注目の的。咥え煙草に色気を感じるって俺が一番見てるか。
御馳走様。
再びの先程の街へ戻る。少し登る。この街も物件探しの頃来たんだよなぁ。大衆芸能小屋を過ぎて目的地。
ありゃ。休み。しゃぁ~ない。老舗へ行く。入れるか?入れた。
ニット帽飲兵衛多しとこ。チューハイ。じゃがいも。チューハイ。名物串カツ。20代女子酌みも入るようになったんだね。若い方来たら受け入れないとね。だって皆餓鬼の頃から重ねておっちゃん飲兵衛になったんだから。横にシャネラーみたいなカップル。ふぅ~ん。ウーロン茶ですか。ふぅ~ん。
割烹着小母ちゃま達を肴に御馳走様。
池袋で降りる予定が降りたのにそのまま乗り直す。ちょっとあっち行ってみよう。
マンモス駅新宿。人多いなぁ。
携帯無い頃は、アルタでなく富士バンク前で待ち合わせだったなぁ。伊勢丹裏の富士そば散々世話になったなぁ。伊勢丹裏の牛たん屋も飲み会で良く使ったなぁ。
黄金街へ。何となく。路地を歩く。何度か声かけられたが、まぁスルー。何となく入る。どうも。チャージ1000円。ぐびぐび。お姉ちゃんと小噺。ファンぽい飲兵衛と横に来た客レディがちと面倒で御馳走様。
変わったねぇ黄金街。
歌舞伎町を歩く。なんか変わったね。あれもないこれもない。まぁ約25~20年前だもんね。
思い出横丁へ。
あら?あれもなくなりこれもなくなりチェーン蕎麦屋チェーンのラーメン屋に。一番入ってなかった店も娘さん投入で。浅草某通りと一緒で若い子が呼び込み。寂しいなぁ。
変わらぬ鰻処はいっぱい。改装後初?ソイ頭を懐かしく肴にチューハイ。御馳走様。
さて、鰻さん空きそうもないので、動くかね。元々描いてたあちらへ。
池袋ラブホテル街へ。ビル階段を上る。うぅぅぅ。あれ?防火扉閉まってる。あれ?張り紙。ビルのメンテナンスでしばらくお休み。残念。親爺さんまた。あぁまったり燗酒とシシャモ予定だったけど、切り替え。
浅草に。どんも。ちゅうことで燗酒。レバーの火加減素晴らしい。美味しゅう御座います。だらっとやらしていただき御馳走様。ちっとあちら顔出してきます。
向かう道端で珍家族と遭遇したけど、ばっははぁ~い。
どうも。珍しいでしょ月曜日に来るのは。先日はどうもで。もう腹一杯なので、そのキャラメルコーンでええです。妙に止まらない。噺も止まらない。赤裸々な。止まらない。姐さん登場で止まらない。止められない泊まらない。おぉ。今何時だよ。丑三つ通り越して。チューハイで水割りばかりだったせいか酔わないね。噺の成果?
御見送りして、あっしも帰りやんす。流石に。
そして馬鹿はぺヤングに手を出す。
今朝もたれてます。酒は全く残っておりませんけど。
さぁ今週は春なんでしょうか。さぁ御身体も整えましょうね。安眠を。少し飛ばし過ぎた身体に店主の休息を。
http://youtu.be/Ml8qKQuJEWc
ちゃんとちゃんと私酔う。
スポンサーサイト



プロフィール

こんけん

Author:こんけん
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

バックナンバー