FC2ブログ
■2017年07月

■御稲荷、干瓢巻き

10年後の八月また出会えるの信じて。
七月の任務は終わりました。
昨夜は、顔出した飲兵衛さん達に。残り物ですが。どうぞ。御酒は幾らでも。。。
現場は雨でびしょ濡れながらも花火は綺麗に咲いたみたいだね。
酒場は雨もなく暑さもなく花火は見れなくても耳でオーケストラ。たまに映る花火の映像を肴に。持ち寄る肴に。
瓶ビールは店内でもドブ漬けさ。燗酒は自分達で電気の御燗器で。
これもまたありかもね。
涼しく大人しく大人らしく涼しげに。僕も汗かかず仕事はせず少しくらいはしますけど、浴衣姿で飲んじゃうさ。
お昼に残りもんを形にと、冷蔵庫の整理と。
その御昼の前に野豚を海豚にひと泳ぎ。浮遊。
その御昼の弁当の後に残りもんを。。
やっぱ降ってきたね。浴衣どうすっかな。まぁ折角の室内だ。袖通す。
ちょっと顔出す。戦友の店。じゃぁ遠慮なく生ビール。じゃぁね。頑張ってね。焼きそばとイカ焼きお持ち帰り。
ちょっと顔出す。戦友の店。じゃぁ遠慮なくハイボール。じゃぁね。頑張ってね。
浅草寺に居るカップルたちの浴衣姿に微笑ましくも少し残念感も。
独り帯ゆるむ若者を絞めなおしてあげる。
大人の浴衣が居ないなぁ。。若者たちが少し残念でも頑張ってるのに。。
さぁテレビ点けて、灯り点けて、暖簾はかけず。
電話鳴る。ちょっと来る。雨で避難所対策かな?
ごめんね。今夜は通常の店でないんで。。
畳みに座って待つ。いらっしゃい。
じゃぁ僕も飲みます。乾杯。いらっしゃい。ゆっくりどうぞ。適当に出します。
そして座布団無きカウンターに埋まった頃。
結構な雨の中音がした。始まった。
雨音が消えたころ音も消えて終わった。
皆が帰り浴衣も脱ぎ。私服に着替え。向かう。
どうも。じゃぁ乾杯。じゃぁじゃぁ行っちゃう。
ってことでそれいけずっこけで、、どうも。。じゃぁ乾杯。
もう酔いよいだ。じゃぁねぇ。。
あぁタクシー寝過ごしたぁ・・・。
さてと。今日は日曜ですが休みです。
スポンサーサイト



■半熟卵ニンニク醤油かけ御飯。

身体が休みに入ると分かってるから、休もうとしている。
正月休みに良くあることだ。
緊張の糸が切れたわけでないだろうけど、風邪ひいたり、ピタッと動かなくなったり。
昨夜の〆の面々との注文のやり取り。
近藤さん。お任せで御燗の注文。1本目。2本目。3本目に一本目の、ひとつ挟んで、5本目に二本目の酒を。
あれ?御免ね。また同じの出したね。頭が動いて無いね。
片づけ終わって伝票と中瓶。3分で終わる伝票が1時間半かかった。身体が動かなくなった。止まった。いや動いてんだけど同じとこで墜ちて同じ床で堕ちた。寝るなら寝る。やるならやる。どっちかにしなさい。休むならしっかり休む。動くときはしっかり素早く。
帰って、カップ麺啜って、、、、、
昨日も、たぁ~くさんの出来事。昨日も、たぁ~くさんの考え事。昨日も、たぁ~くさんのありがたく。たくさんの御互い様。
皆色々。僕も色々。白黒も大事。七色も大事。一色も大事。
カラーなテレビがカウンターに。日頃は点けませんけど。人が動くと乱れる室内アンテナなテレビ。13年半やってて始めて我が燗にテレビ。力道山見ますか?長嶋さん見ますか?大鵬関見ますか?
電波の波がいい時は善い色です。波が合わない時は白黒でもカラーでも乱れます。
今夜の花火は何色?色々観れるといいですね。今夜は20年ぶりくらいに観ない。けど聞きます。
さて、無色透明の中に身を入れて少し無になってこよう。無理なくゆっくり海豚に。。。
今夜は夕暮れから灯りが燈ってるけど、普段着使いでございません。よろしゅうに。。

■牛赤身ゴロゴロ焼き

濡れる。零れる。厭きれる。
熱いっ。冷たいっ。痛いっ。居たくない。
朝一のトレーニング。眠い怠いからこそ。
濡れる。群れず。ちゃぱん。ぴちゃん。ちゃぱちゃぱ。慣れたな。海豚。グランブルー。
歩く。泳ぐ。歩く。泳ぐ。繰り返す。
浴びる。流す。浸かる。これでしっかり昼寝できれば言うことなし。
立ち食い蕎麦。ゲソ天揚げたて。啜る。かじる。飲み込む。これで昼寝できれば言うことなし。
電気屋さん。なるほど。では明日。
仕入れ仕込み少々。少し昼寝。
今日は、相当ゆっくりしてる。
それでも仕込み。それでも仕込み。少し夕寝。
今日は、相当ゆっくりしてる。
それでは始まる。それでも始まる。
待つのが仕事。用意するのが仕事。来てからも仕事。終わってからは私事。
13年半やってますが、こういったのは初めて。
飯の嵐の頃、熱々のカレーが・・・・
出来上がり取っ手をもつと・・・外れた・・・こぼれた・・・かかった・・・。
両足。床。熱々の。。。熱々の。。。本日終了。。。ゲームセット。。。
すんません。御電話の方々。現場の方々。ゲームセット。。。
両足に冷たい手ぬぐい。冷たい氷入り買い物袋。馴染みからのタイガーバーム。
冷やして冷やして冷まして冷まして、なんとか無事に。
今日大丈夫です。明日隅田川花火は恒例により、休燗日です。明後日も。。灯りは土曜日点いてます。。けど酔ってるでしょう。。浴衣で商。。。
今朝の足見てホッとする。。火傷に強い美肌です。。

■ゴーヤ味噌炒め

眠い朝ですが、昨夜からそうしようと決めてたので、海豚に。
頭悪いんだよなぁ。なんで損なに仕込んだの?仕込んだのならなんで載せてないの?
本晩始まって数分後・・・あれもこれもそれもどれも。。。君は何無駄な仕事してんだ?
肴の作りすぎと飲兵衛さんの数が反比例です。へへへへ。。
赤ペン先生。。黒ペンでなくていいから。赤でなければいいから。
あぁイチャイチャ始まっちゃった。。まぁ遅い時間の誰も居ない時だけど。。僕には分からん。。
どうぞ人目のつかぬとこでお願いします。御二人きりの時に。。まぁ僕抜けば二人きりの時ですけど。。
誰もが少しいる時間だけど、実験君。
お持ちいただいたそれをセッティング。
・・・・・・
映らない。。まぁ仕方ない。。でも今日頼んでみるか。。
今日の午前中は、仕事以外を二発。。
今週末は花火が20000発。
土曜日は、灯り点いてるけど、本営燗でなく、半営燗です。適当に飲んで過ごして耳で聞く花火。
週末前に先ずは今日。
少し海豚に成ってから、少し電気屋さんに成ってから、午後から本業に向かいます。


■インゲンの天麩羅そば

土用の丑の日終えた今朝に立派な鰻丸っと一匹。朝からヘビー級な食事を終えて、煮込み中のカウンター。
自分の知ってる、元気な婆さん達は、皆と言っていいほど、最後の最後までしっかり脂ものを口にしてた人が多い。
まぁ元々胃が丈夫、丈夫な胃を持ってることが大事なんだろうけど。
丈夫な身体。愉しめる身体は、丈夫だからだだ。
御酒も御肴もなるべく程好くずっと最期まで楽しみたいもんだ。
胃に穴が開くわけでなく、時間が空いてるわけでなく、自分の身体にポコンと穴が開いたかな。
考えないですみそうな、水の中に今朝行こうかと思っただけ。仕込みの流れで無理。その時間の空いた隙間で無理なく。
仕入れ後にバテル日が続く。仕入れに約二時間。この湿気にはマイル。バテル。マイル。でも今朝もまた。。
仕入れ後に仕舞うべきものを冷蔵庫に仕舞っては、このところずっと、少し横になる。バテル。マイル。バテル。
夕方始まる前に頭の中身を横にする。でないと、回らない動かない回らない。
さてと。休み明けの火曜の豚の日。
おや?あれ?おや?鰻を口にせず酒と肴を口にする呑兵衛達で、わんさかさっさぁ。。ありがたく。。
間が空いた時間に片付け洗い物。これが出来ると後半戦が助かる。ありがたく後半戦も。。。鰻は向かいの店からの薫りだけで酒と肴と。。ふらふらふら。。。
麦茶2リットルは飲んだなぁ。。この湿度なのに雨が降らないの?この膝の痛みなのに降らないの?やっぱ降ったね。
ぱらつく夜中に帰る。オクラをわんさか口にする。キャラメルコーン少し口に。。危険な美味さだなぁ。。
眠い・・・部屋干しを今日最後の仕事にして。部屋の灯りを豆電にしてら豚の電池が切れた。。
さて、仕事に戻ります。鰻でパワーはチャージしたけど、満腹で眠さも。。
週末土曜日は隅田川の花火大会です。毎年休みです。が。半遊びの半仕事?の土曜の豚の日にします。で、日曜月曜は毎年のパターンで休みです。休みでなく休みます。ウナギの寝床でゆっくりと。。今日は水曜の眠い仔羊の日です。羊が一匹、羊が二匹、いや一匹。


■うるか

あの日あの時あの場所で君に逢えなかったら。。。
曇?構わないけど、湿気は無しね。もっとカラッと。もっとサラッと。
気圧の谷間か?気分の谷間か?朝調子悪かった。頭が回らなかった。いつものことでもあるけど。
ちょっとしびびんびん。頭が悪いのか?それとも。。
イマイチだからこそ。あっちゃこっちゃが駄目だからこそ。痛み傷むからこそ。動かないのでなく動く。
鞄に真新しいそれを入れて、目覚めのバナナだけは口にしてたけど、腹減ってるけど重いと動けないから。。
手続き。説明。御着替え。
ホワイトラフランスの浸水式。ちゃぽん。少し歩いてみた。水の抵抗力ってこんな強かったっけ?というより脚力の無さに驚く。
派手な色の西瓜な方やら、地味な色の瓢箪な方やら、細いネギみたいな方やら、キャップのせいでマッチ棒のような方などに交じって
ホワイトな小ぶりラフランスもゆらゆらと。
初心者コースに移る。ゴーグル嵌める。深呼吸。あれ?あれ?平泳ぎって・・・息継ぎって・・・あれ?あれ?鼻から水を吸いまくり蒸せるラ・フランス。げぼごぼ。あかん。。これ無理?じたばた平泳ぎ。25メートルでバテル。あかん。
けど100メートル泳ぐと思い出した。感覚戻ってきた。また歩く。また泳ぐ。また歩く。また泳ぐ。
お子様教室の時間で奥様方が見物。急にクロールする馬鹿なラ・フラン。ゲボゴボ。クロールすると最後にふくろはぎが攣りかける。
まぁそんなこんなで、ゆっくり300メートル歩いて700メートル泳いで。陸に上がれば身体が重く。これ以上は今日は止めておこう。
うむ。なんかいいかもね。全くトレーニング分からん器具でやった風に、エア筋トレ。やった風。まぁいいかもね。
ヨガがいいんだけど。今日は教室はもう始まってしまったのね。
なんかいいかもね。水の中では無に。無も大事。いっつもなんか考えてるし。白い仔豚も水に入れば、シュッと海豚さ。
帰ってみると、疲労感凄く。けど腹減った。喉乾いた。。麦茶がぶ飲み。。日暮れのがぶ飲み準備のため小腹にはヨーグルだけ。
向かう。
こちらも久しぶり。あら同時刻。こんにちは。では。選んでもらって泡の無い生ビールで乾杯。なるほど。。喉越しでなく味わいですな。
今夜のメインは後なんで。軽く。琥珀と黒のコラボを飲んで御馳走様。
まだ明るいけど提灯に灯り。どうも。
では結局瓶ビールで乾杯。喉越しだね。御酒も、つけてください。さて、では、手を揉み。おから、白瀧、白ばい貝。あぁ落ち着く。
セミの声?今年初めて聞いた。なんか雨降ってないから土が固まって出てこれないって噂聞いてたけど。いい演出が。。
燗が進む。ゆっくり進む。此処に来るときは、なにか必ずなにかの時。辛子蒟蒻。これめっちゃうまい。。ゆっくりゆっくり惣菜を。
いい時間でした。御馳走様。
そして、すぐまた入った。初処。じゃぁ蕎麦の水割りで乾杯。オセロの松嶋さんな女将さん。じゃぁその川魚を。刺身で。
その珍味も。その珍味口にしたら酒だな。燗一本ください。香魚は刺身も美味かった。夏だねぇ。。御馳走様。。
あっちこっちそっち?そうだ。彼が新しく・・・
向かう。こんばんは。相変わらずの軽いなぁ。。ではそのハイボールをウィスキーコークを。永ちゃん流れる店内で乾杯。
若い人中心に賑わってるね肉バル?こっちが頼む前に彼から勝手にお勧め。まぁいいよ。任せるよ。
あら、美味いねこの肉。いいぞ。スイッチ入ったぞ・・・堕ちた。。。
海豚が仔豚にバクになり夢の中。。あらあかん。。終了だ。。御馳走さま。。。頑張れよぉ。。
タクシー爆睡。じゃぁねぇ。。帰宅後床で泳いでた。。沈んでた。。

■手羽元カレー煮

右かと思えば左、左かと思えば右。不思議な身体だ。
肘かと思えば膝、膝かと思えば肘。不思議な身体だ。
痛みの位置が変わる。頭のここから、あたまのそっちへ。そっちからこっちへ。その日その日で変わる。
外明るい大相撲流れる静かな日曜日は外暗くと同時に激しい日曜日に。
この三日間は。。。怒涛の。。。電池切れ。。。
ちょっと顔出します。どうも。
瓶ビール。冷えたグラス。乾杯。やたら、、やたらに、、うまかったなぁ。。
あとは小馬鹿な噺と鰯の煮物さ。お会計後の延長さ。
寝た時間がわからん。
というか今朝頭が動いてない。。なんか止まってる。。なんか痺れてる?
これから、、お風呂以外の水の中へ、、ちゃぷちゃぷ。。

■鰯節の冷奴

前前夜が激しすぎたせいか、前夜も忙しかった筈だったのだけど、、、間があるとNIGHTでは、、、
前前前夜、前前前前夜は、水滴の音が聞こえるほどに。。前前前前前夜は、ほどよく。。
気候の変動。温度差。大波小波。
いやはや一定って。いやはやほどほどって。
足して割って。火水木金土日足して6で割って程好く。
鬼鬼鬼の鬼仕込みを朝から。昼から。夕まで。夜から仕出し。
ゆるっとほどよく。間が空き。ゆるっとほどよく。間が空き。ゆるっと程好く。ほどよく三段活用。
飯というより水。軽い麦酒を終えてからゆっくりゆっくり注いで、誰に向かって言うことなく丑三つ時乾杯。
飲み終わったら冷奴口にしたら、やっぱ堕ちてた。寒くて起きた。
帰って、ソファで堕ちた。ベットで落ちずに墜ちた。
曇ってる?曇りも久しぶりな気が。。
太陽か雹だったもんね。
今日は陽射し強いのか月明りが綺麗なのか暑いのか涼しいのか程好いのか。。
まったくわからない始まってみないとわからない水商売。
今日終えたら少しゆっくり一杯したい。。。

■インド秋刀魚カレー

仕入前の仕込みの煮込みの書き込み。
真っ直ぐ4時過ぎに帰って5時過ぎに目覚める御爺ちゃんです。
二度寝は勿論しましたけど。
で、暑い朝ですが、厨房で熱い朝。酔い子の皆さん、今日も始まるよ始まってるよ。
数時間後に店ならば泊まっちゃえば。昔は良く泊まったもんだ。
今の店の方が、宿泊施設整ってますけど。個室有り、滝場あり。これでテレビでなく洗濯機があったら連泊だね。
で、そうなんだ。テレビ繋ぐそれが其処に有ったんだ。。ふぅ~ん。。大相撲とか日本シリーズとかワールドカップとか深夜番組とかだけ見れるようにする???過去のぬる燗映像とか白黒で流す?
居酒屋奇行だとか、酒場逃亡記だとか、ぴったんこな燗燗とか、、、
で、昨夜の夜光列車は止まることなく始発終電まで各駅停車なく。逃亡することもなく。ぴったんこな燗温度で。。東京音頭踊り続けた。
18時発の始発電車は、ゆっくりめだったけど、始発がプラットホームに入ってから一気に14番ホームまで一気に。
そのまま肴のラストオーダー&ラスト飲兵衛まで、止まることなく。止めることなく入れ替わる列車も臨時列車御座敷列車も。
どの列車も居なくなってから、車内清掃。。途中少し泣きそうになりながら。。これ終わるの???
最後のグラスを拭き終り。ちょっと飲兵衛の希望で仕入れたヒューガルな琥珀の栓を。。
幾度か飲兵衛面々にガソリン貰ったけど汗で蒸発。どら焼きでエネルギー。。
シュポン。とくとくとく。綺麗な泡をゆっくり作って。。。あぁ軽いが美味い。。。何時?3時半。。。ふぅ~ん。。
揺れながら幾度も落ちながら伝票・・・・。
何時?堕ちてたね。。外は新聞はもう半分は配り終わりましたか?御苦労様です。おはようございます。
夜でない。朝でない。この色は好きだ。好きだけど。毎日は見たくない。
紫の色の空見上げてたら首が垂れた。帰って何もせず何も出来ずベットに入った。すぐ起きた。。。

■にんにく焼きそば

朝は必ずやってくる。夜にも必ずなる。当ったり前。当ったり前の繰り返し。
当たり前のことは当たり前だけど、変えていかねば変わっていかねば、同じことをしていく事が継続でなく、また新たに、また更にを加えて継続だ。
今朝も夏だね。でもエアコン切った。
仕入れ行ってきますが、途中にあれを買おう。二十年以上ぶりだろうなぁ。。
仕入れに行きますが、途中に飯を食おう。いつも通りだけど。蕎麦かなカレーかな定食かな。
大事なのは変わってくこと、変わらずにいる事。
住み慣れた部屋を今日限り引き払い、また次の場所へ行こうと思うんだ。
昨日までの禍ごとに別れを告げドアを閉めて階段を下りる。
晴れたり曇ったり振ったり病んだり。
まぁそれでいいんじゃない。
今週は足立の花火。来週は墨田の花火。
隅田川の花火大会は、うちにとっては節目の。。
今年は。。。当ったり前に毎年観てたけど。。。今年は。。。見る出なく、聞く。。。
毎年休んで大規模の場所取りしてたけど、今年は、抜けて、店でしっぽりと、涼しくしっぽりと営業でなく開放で。。。浴衣か夏着物着て。。。しっぽりを愉しむかな。。。見なくても見えなくて感じればいいかな。。。三社スタイルやるかな。。。
さて、まぁ先ずは今日を。からだね。。
さっ!行くぞ!今日も今日という日+少し明日。。少し明日に寝たら、もう明日の朝さ。。
読書の夏から始まった昨夜。眠気が襲った深夜。今夜は、どうだ?

■焼き茄子と海老のスパイスサラダ

子供たちは明日から夏休みなんだね。子供たちは。
大人たちは今日も仕事なんだね。大人たちは。
大人によっては、有給休暇だったり、もう夏休みだったり、さぼったり。。
長い一日だったね。なんか。。
朝の礼服。幼馴染の女の子の、親父さんのに。。
まぁまったくもう。君は本当にもう。。
祭壇に向かい一礼。御家族親族に一礼。そちらの席から手を振る君。こんけんって小さい声で言う君。こらこら。場面を考えなさい。
天然さは変わらない。天変は変っている。梅雨明けしたらしい。
あの雹と雷を境に。前日の夢で実は、そんな夢をみたんだよね。嵐の雷雨。雷がやたらと自分に落ちてくるという。
ちょっと顔出す。こんな格好だけど、店はまだ開いてないけど。元気?ならよし。御茶御馳走様。
一旦着替える。仕事モードに切り替える。けどある程度は前日に準備はしてある。少し時間にユトリある。
頭が首が肩が腰が膝が肘が痛い。
病院でなく向かう。見物少しする。なるほど。いい施設ですね。考えておきます。来週一回試してみます。
仕入れに向かう。仕入れる。帰ってくる。気づく。とあるスーパーで頼んだもの引き取らず帰ってきてしまった。
集中力が足らぬ。ごめんね電話。なんかスイッチ切れた。サボローが騒ぎ出した。
とあるキッカケにガンバローが追い越した。
仕込みしつつどこかサボローが五月蠅く飛び回る。
この疲れやすい身体を変えないと。一に睡眠、二に睡眠。三にスイミン。
少し泳いでみませんか?泳がされてみませんか?明日はそっちを見てみよう。
通えるとこで。
灯り燈す。いらっしゃい。その言葉を言ってからしばらく、いらっしゃいを言うことなく。
馴染みんと馬鹿話しつつ時は過ぎる時を超えていく。
久しぶりに、いらっしゃいと言う。あれ?あなたは。。その渋い声は。。
たぶん、そうですよね。
名わき役の。。。静かにどうぞ御自由に。。。
ありがとうございましたを言った跡は・・・静けさや、兵どもの夢の跡。
片づけてると、ニュータイプな君ら。ええよ。しっかりやってきな。。
浅草事情裏事情現状。またね。
各地からメールが。。
で、電話が。。で、。。じゃぁ。。。
移転場へ。どうも。じゃぁ。一之宮二ノ宮金宮で。乾杯。
刺激的な肴と誰かが空から聞いてる噺と。御馳走様。じゃぁねぇえええ。。
いつ寝たんだ?
緑と風と畳と縁側と庭と川と空がいいなぁ。。
さて、仕込みは無い風で有る。
今季一番の冷え込みだったけど、ひとり独り温かく。。
今日も、ゆっくり、泳ごう。自由形で。。

■鮭のバター醤油ソテー

割ったり引っかけたりぶつけたり滑ったり。
大丈夫?ぼく?
右脳が基本駄目だったのが左に移った。大丈夫?ぼく?
休み明けの仕込み。仕込み中。なんだこの音?
パラぱらぱらでない。どかどかどか。
玄関開ける。白い石?ばっちんばっちん。中には跳ね返ってきた白い石が弁慶の泣き所に直撃。おいおいおい。痛いじゃないか。
雹は珍しくはないけど、これほどの大きさと量と勢いは初めてだ。
魅入る。なんか魅入っちゃう。危険だけど。今夜は暇だな。。
本でも読んで待ちます。
仕込みは変らず程よく。
あれ?電話。おや?電話。ありがたく。
雨も雹も止み。少し涼しくなったような気がする。開演。
パラぱらぱら。でなく、程好く一どかどかどか。ありがたく。
個人戦。新人戦。海鮮山鮮。
海の潮が一気に引く。山の風が止む。
若きニュータイプ達の饗宴と成る。御兄さんは御兄ちゃんで頑張る。
こら泣くな。よしよし。。
終えた。飲むつもりは今宵なかったけど。少しだけ飲んだ。
海鮮山鮮残り物を小鉢に盛って。少しだけ飲んだ。堕ちてた。
冷房の寒さに起きた。帰ろう。直ぐ寝よう。直ぐ寝た。

プロフィール

こんけん

Author:こんけん
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

バックナンバー